上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
”ハーブたまご
鶏にハーブを与えています。
白身がプリンプリンで、生臭くなく甘みがあります。
無論お箸でつまむことができます
地方発送可”

と記載された宇摩ポウトリーという所の卵を頂く。プリンプリンらしいのでプリンを作成。丁度友達の家に遊びにいく日があるので、お土産に良いだろう。というかプリンの手土産率高し。

こんな良い卵が我が家にあっていいのか?

鈴木プリン材料
○卵黄  5個
○牛乳と生クリーム 500ml
○グラニュー糖  60g
○バニラエッセンス瓶 約20振り
○砂糖  120g(カルメラ用)
○水  40ml(カルメラ用)

最初に鍋で水と砂糖を加熱してよく混ぜカルメラをつくり容器にいれて冷蔵庫で冷やしておく。(冷やしてないとプリン生地と混ざるため)

卵黄とグラニュー糖をよくかき混ぜる。
黄身トルネード

これと牛乳と生クリームを人肌程度に温めたものとバニラエッセンスを混ぜ合わせ3回漉して底にカルメラが入った容器に入れる。このときに表面に出来た気泡はクッキングペーパーで取り除き、銀紙で容器にしっかりと蓋をして蒸す。出来たら粗熱をとって冷蔵庫に。

蒸し時間は量によるけど今回は22分蒸して更に5分余熱で蒸した。

やっちんちん

滑らかでほどよくズシンとしていて濃厚な味わい。こりゃ美味いと友達の前で自画自賛。いやあのどうぞお食べあそばせ。

宇摩ポウトリー
有限会社 宇摩ポウトリー
四国中央市土居町津根4392
0896-74-7385
フリーダイアル
0120-46-5505

       プリン職人鈴木
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/92-42bf4fb5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。