上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鈴木姉妹と斉藤は児島せんい祭り会場から、かねてから狙いをつけていた倉敷のうどん屋”富貴”に。

外観からもうっすら雰囲気がでてるけど、気の良い常連のオッちゃん達や、チャキチャキ働くこれまた気の良いオバちゃん店員さんとかが昔からずっと変りなくココに居る様な感じのお店。つかまぁ実際居たんだけどね。鈴木姉妹の注文の声が中々通らなかったら隣の常連さんが厨房までチャキチャキとしたオバちゃんを呼びに行ってくれたりしてね。要するに古き良き日本。

この店は歴史がゆっくり動いている。多分。
初見です

ざるうどん200円
鈴木撮影

コシもありいい感じの麺に倉敷の甘いつけ汁。200円は安い。

天ざるうどん700円
鈴木姉撮影

うどんの量がざるより相当多く、二本付いた海老天は身が締まりプリプリで美味い。ざるとの500円差も納得。

肉うどん定食750円
斉藤撮影

肉うどんに温飯と焼魚と一品と漬物が付いたボリュウムのある嬉しい定食。うどん出汁は岡山に昔からあったような?少し野暮目で懐かしげな味。

酒350円を飲みながら鈴木姉妹と分け合いお腹一杯で満足。

手打ちうどん 富貴
岡山県倉敷市広江1丁目1-10
086-456-2541

両手に鈴木姉妹の斉藤
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/73-e0483f6d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。