上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた玉野は築港銀座付近。鈴木です。

前回の村松からボケ作こと斉藤が訪れたのは”B級グルメ探検隊がゆく!”でも取り上げられた玉野の山本精肉店。肉屋の連続コンボですか・・・カロリーが中性脂肪が・・・。ってまぁここまで来たんだからいったれドンドン。

大体、斉藤が丸々肥えたら養豚場に連れて行けばいい話だしな。ベーコン、生ハム、焼きトン屋の串もの、ミミガー、豚足、ラーメンの出汁等と再生利用可能だろう。いやはやエコロジーだなぁ・・・

あぁ!何でもないよ斉藤!ほらレポするよ!レポ!

店先のおばーさんがやけにニコニコとして可愛くて感じが良い。
この揚げ物コックピットでおばーさんが揚げてました

コロッケと砂ズリ
何気に頼んだらBグルと同じものだった・・・

砂ズリの衣は薄めで素揚げ感覚だが、丁度いい感じに火が通り噛み応えも硬くなく普通に美味い。

コロッケの見た目は、とにかく無骨だが触ると柔らかな淑女。
肉じゃが?
衣はサクサクでタネは甘くどこか肉じゃがテイストな味。前回の村松同様ここのコロッケも甘い。これが玉野スタンダードなのだろうか?。

ここを含めた玉野は築港銀座近辺の三件。どこも素朴な人柄で、どこか懐かしい、そんな雰囲気のよい店でした。さてと無難に〆たことだし、斉藤行くぞ。しかし私以上にバグバグ食べたのにまだ物欲しそうだな。オイオイそんな悲しい目で私をみるなよ。もう十分食べただろう。ヨシヨシ。ほら行くぞ養豚場に。

美味しくしてもらいなよ~。

山本精肉店
玉野市築港1丁目10-7
0863-21-2779

春風に乗って玉野シティー編Fin

      府中家具会館鈴木
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/66-a703586c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。