上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祖母さんから分葱と葉ごぼうを貰った。春だ。斉藤です。

分葱はまっはさんとこで見て食べたかった”ぬた”に。母親からこれまた貰った白味噌ベースの特製味噌に練り芥子加えて酢で延ばした物を、さっと茹でて水気を切ったわけぎと湯通しした揚げを混ぜるだけ。
ヌタタタタタァ

分葱と揚げのぬた
お母さーん、やっぱり味噌はますや味噌よ

あぁ簡単で旨い。アサリとかイカとかあれば更に旨いんだろうけど残念ながら我が家には無かった。というか酒が進むな。

葉ごぼうはnyankoさんみたく炒め煮な感じで。まず最初に根を水で晒したり、茎を軽く塩茹でたりしてアクをぬき下処理。唐辛子をガツンと効かせて豚肉と一緒に砂糖・醤油・酒・味醂で炒め煮に。
春・・・それは淡いピンク(関係ねぇー)

葉ごぼうと豚肉の炒め煮
チミ!今夜は和ごころを堪能したまえ!

口に入れると茎はガシュガシュ根はゴリゴリと楽しい歯ごたえ。口の中にゴボウ特有の土の薫りがして野趣溢れる味。豚肉とも良く合う。無論酒とも良くあい進む。

二つとも酒の友でもご飯のお供でもばっちり合う。なにより春を感じる。ほらソコに小さい官女や五人囃子に囲まれたお内裏様がお花見しているのが見えるよ・・・春だなぁウフフフ

今夜も飲みすぎ斉藤
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/57-437bbd8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。