上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の記事から早十ヶ月も過ぎて非常に長いスパンになっちゃてるのですが、未だにちょこちょこと食べ続けてます卵とじカツ丼。実際、すでに熱はちょい冷めてるんだけど、メニューにあると”食べてみよう”って気になるんだよねぇ。

黒川食堂のカツ丼@600円(普通盛が600円、大盛りは650円、画像はご飯少なめ。ご飯少なめの値段失念)
ラーメン鉢・・・

シンプルです

ラーメン鉢の超重量級カツ丼。ちなみにこれでもご飯少なめ。プラス味噌汁。学生さん相手のボリュウムある店だけど、意外にあっさりとした味つけで僕にでも完食できました。さすがにビール抜きでだけど。ビール飲んでたらお腹膨れて無理だろね。

備前うどん比呂勢青江店のカツ丼ランチ@850円、ちなみにこのカツ丼ランチはミニうどん付き(味噌汁or温・冷うどんの選択)画像は冷たいの。
うどん屋さんのカツ丼パート1 つか卵何個なんだろ?

ダブル炭水化物

ここは卵でしっかりとカツをくるんで、たまねぎと僕の好きな三つ葉が入った仕様。好み的には卵があとほんのもう少し半熟で三つ葉の量が多いほうが良いかなぁ。あと、たまたまなのかデフォなのか?この時はがっつりと胡椒がきいていた。

表町たぬきのカツ丼@750円
うどん屋さんのカツ丼パート2

カツ丼にしば漬けも良いもんですな

表町のうどん屋さんの汁だくだく系カツ丼。汁の味付けは美味くて好みなんだけど、個人的好みを言うともう少し汁少なめが良いかなぁ。ちなみに漬物はたくあんではなくしば漬け。たくあんのように最後に丼をこそげるのに向いてないけど途中の口直しにとても良い。

居酒屋 お食事やさん とも”のカツ丼@700円
見た目からして美味そうです

白身トロトロ
美味そうです、いや美味いんです

丼にご飯がぎっしりと入った重量級カツ丼。底まで汁が行き渡っているけど、ご飯にまとまり感がありしっかりしていてシャバシャバ感がない。米がぎっしり入っているからなのか?米と汁のバランスが良いって事なのか?そしてカリっとあがったカツはカツ丼ってこれだろ感があり下品でもなく上品でもなく丁度良い。卵の白身トロトロの熱の入れ方も好み。惜しむらくはもっと卵感が欲しいかな・・・いや今のバランスが良いか・・・。ってまぁもう解ると思うけど、要するにここのカツ丼好みの味です。でも、僕一人ではちょっとこなしきれない米の量なんだよね(笑)

次はどこのお店で卵とじカツ丼に遭遇するのだろうか?熱は冷め気味でも遭遇するのが結構楽しみだったりします。

黒川食堂
岡山市北区奉還町4丁目1-8
086-252-1937

たぬき 表町店
岡山市北区表町1-8-37
086-227-5757

備前うどん比呂勢青江店
岡山市北区富田508-3
086-226-4960

居酒屋 お食事やさん とも
岡山市北区内山下1-12-104
086-225-6622

斉藤
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/358-9e4d1d64
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。