上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
斉藤です。

岡山市内特有だと思われるデミカツ丼。ふとデミカツ丼って僕でもつくれるんじゃね?と思い立ち生まれて初めてデミカツ丼を作製。一口にデミカツ丼と言ってもお店によって色々あるのですが今回は自分のイメージだけで凄い簡単に作ってみる。

先ずはベースを伸ばす為のスープ。今回はこのラーメンスープを使用。
あっさり醤油

うちの近所のスーパーに行けば100円チョイで売ってる飛竜の生ラーメン。コレを買ってきて、前日に食べた骨付き鶏の水炊きの出汁に顆粒のカツオ出汁とイリコ出汁を足したものでラーメンスープの素を溶き、具には19円のモヤシと豚肉を炒めたものを入れてラーメンを作り美味しく食べる。この時、あらかじめスープを幾らか取りおいておく。う~ん節約生活。

今回のベースは簡単にデミグラスソースの缶詰を使用。それをラーメンスープで伸ばし、砂糖、醤油、ウスターソースで味付け。昔から食べている”だて”や”やまと”的な感じではなく、最近行った”広松”に似た感じになったかな。
デミ缶の風味が強い

出来れば一日位寝かしたほうが味が落ち着いて良いと思う。

それに市内某所にこっそりと存在している肉屋のトンカツとコロッケ。このデミカツ丼とコロッケは関係ないです。
まぁ小さい店です

この肉屋さん、揚げ物は夕方しか揚げてくれないという・・・

ここのコロッケは芋の味と肉の味もちゃんと感じられる鈴斉的に大好きなコロッケ。
美味いよ!

味付けは甘くなくあっさりとした自然な甘さ。ここは断然揚げたてが美味い。つうか冷えたの食べたことない。

関係ない話で大幅にそれましたが、暖かいご飯にカツ乗せてデミかけて完成。僕らはグリンピースも要らないしキャベツも入れてなくて良い人です。
卵を立ててる器は・・お猪口・・・

ここで鈴斉必須のたくあんが小さいのしかないことに気が付く・・・。これじゃ丼さらえにくいよ・・・。皆はもう少し大きいたくあんを用意しましょうね。

だて”方式が大好きな僕らは勿論生玉子のせ。
ムフフフ

丼に穴を作ってガンガンかき混ぜてかっ込む。自分で言うのもなんだが美味い・・・。わが地元岡山のデミカツ丼がこれかどうかと言われれば???だけど、これはこれで美味い。お気楽簡単クッキングです。

でも、簡単で美味いと言ってもちょっと納得いかない部分も色々あるんだよなぁ。余りにもデミグラス缶の風味が強すぎるとかね・・・。やっぱデミグラス缶より小麦粉をショートニング等で炒めたほうが良いのかなぁ?。

斉藤
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/305-338df0a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。