上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.04 SAKANA食堂
斉藤です。

百間川近辺の住宅街にある基本セットのご飯・汁・漬物にその時に仕入れた魚介の料理を自分で選べるというsakana食堂ブログでみてぜひ行って見なければと思うこと数週間。鈴木など、ここのカニご飯をみてからというもの・・・事あるごとにsakana食堂sakana食堂ですよ。そんな折機会があってこの度やっといける事ができました。

お店はお家カフェな感じで、中に入ると男前の旦那さんとチャッキチャキの素敵な奥さんが迎えてくれる非常に感じの良い店。この日、鈴木が恋焦がれていたカニご飯はなかったけども、色々な魚料理がある・・・。迷うなぁ。この時奥さんにアナゴとスズキがお勧めと言われ鈴木がえっ?スズキ?という顔が大変面白かった。だれもお前が鈴木って知らんて・・・自意識過剰か。

そんなこんなで選んだ自家製ニンジンドレッシングがかかった一品料理の海老サラダ
ニンジン嫌いの鈴木がこのドレッシング欲しいと・・・

このニンジンドレッシングうまーーー。洋食屋かここは?って位美味い。

高級魚マナガツオのお造り650円!
マナガツオの刺身・・・本当に美味い

この値段でまったりとしたマナガツオの旨みが存分に味わえる。これはリアル凄い。瀬戸内海、いや岡山、いやこの店がある今の時代に生まれて良かった!。

魚の煮汁のたまごかけご飯200円
一味ちがうタマゴかけご飯!!!美味い

しかし、ここは良いところをついてくるなぁ・・・。こんなの200%美味いに決まってる。事実相当に美味い。

おすましも漬物も当たり前に美味い。つか何食っても美味い。美味い。美味いぞ~~~。
本当に近所に欲しいわ・・・

と・・・ここまででは頼んだ物を全部紹介していないのですが・・・この直後窓の外にスカウターが壊れる位の異常な数値の戦闘力が二つ・・・。

あっあれは・・・!!!もしや・・・まさか・・・

斉「えっと・・・nyanko先生とossyanが来たと思う(この時点では感)」
鈴「えっ?嘘つくな。えっ?マジ?」

店に入ってきた異常な戦闘力の二人を観た鈴木は一言
鈴「マジじゃが・・・」

デジイチを持つ猫型女子と心地よい声で立て板に水なトークの男子(ここで確定)。ままま間違いない。一気に場の雰囲気を変える位のオーラ!!!。挨拶するのか?しないのか?いやリアルに全然知らないし!しかも、もし違ってたら?いや多分それはないよねとか・・・ムッフーーー!!!

そうこうする内に、緊張の限界を超え壊れてしまったのか何なのか?昼から当たり前のように飲んでいた生ビールを持つ手が震え、男前の旦那さんがもってきたアジフライとヘルメスソースの画像も撮り忘れ、自ら他ブログのコメントで書いた”このアジフライ大根おろしとワサビで食べたい”という事も思い出さず、異様に混みあげてくるニヤケ顔をただ堪えるのみ。

つかossyanさん絶対周囲を笑わすように喋ってますよね。

n「わー!おすまし(汁物)♪」
o「えっ?ワシの事?」

この時の客はわたし達とこの戦闘力の高い方々の二組のみ・・・。鈴木と二人思わず下を向いて笑ってしまい、それを誤魔化すために無理やりに真剣な顔をしてどうでもよい様な盆の墓参りの話をする。

イカン記憶がここより無い。覚えているのは、ただただ美味かったという事とインパクトのあるあの二人組!そして帰りのスリッパ(ここは靴脱いで上がる店)のなおし方が解らなかったのと、実は前金じゃったという事(当然のように後払いorz)。これは是非絶対また行って味わないと!。

ちなみに19時位までウマウマ惣菜を販売しているらしいよ!う~んここの近所さん羨ましい。つかここ是非ともうちの近所にきてうちの台所になって欲しい・・・。

SAKANA食堂
岡山市中区米田39-13
086-279-5985

斉藤
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/262-fdf500cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。