上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
斉藤です。

先日四国饂飩参りに行ったPaul様に今回もお土産を貰いました。本当にありがとうございます。今回は”本格手打うどんセルフはゆか”のぶっかけ。

貰った日は既に晩飯を食べた後だったので、翌日の"朝う"に。
本当にありがたい

ぶっかけ出汁の袋には濃と表示。どうも調べてみるとオーダー時に「濃口ですか?薄口ですか?」とかと聞かれるらしく、温かいぶっかけには濃口の、冷たいのは薄口が良いとされているらしい。今回は濃口が二つ。まぁでも無理やり温かいのと冷たいのを試してみる。

まず釜玉ぶっかけ風
わかり辛いけど卵入り

若干早めに上げて水で〆ずによく攪拌した卵+暖めた出汁にいれて天カスとネギ。鈴木に天カスいれてと頼むと写真写りなどお構いなしにど真ん中に放り込むので要注意orz。

にゅ~~~ん
ず~~~ん

ここここの麺は重い・・・そして硬い。相当にハードです。にゅ~~~んというよりず
~~~んって感じ。

次は冷たいぶっかけ
画像で見ても硬質な感じと思う

きっちり茹で上げた後に水で〆て冷たい出汁に天カスとネギ。

にゅ~~~ん
ずぅぅぅ~~ん

〆た分さらにハードな感触。もはやにゅ~~~んよりもず~~~んよりもずぅぅぅ~~~んって感じ?。鈴斉はうどんの国の人ではないのでここまでハードだと麺を啜って喉越しを楽しむとというか噛むという感じに。この麺噛むとブッチンと強い弾力を感じる。

ちなみに冷たいぶっかけに濃口の出汁でも僕等的には大丈夫でした。まぁでもこれに大根おろしがあれば尚良しって感じかな。

しかし朝からグッとお腹にたまったなぁ~~~。

Paul様毎回本当に本当に本当にありがとうございます。

斉藤
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/245-36a586b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。