上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
己の腹肉を観る度に薄着の季節が怖いと思う斉藤です。

バイパスの大高交差点を連島方面に曲がり、その通り沿いよりほんの少し外れた場所にある中村さんちのうまいもの工房。
鶏牛豚のオールスター揃踏み

ここ前々から気になってたんよねぇ・・・っていう事でこの前の彼岸の墓参りというか鈴木の饂飩喰いの帰りに寄り道しました。

ビーさん所で見てから決めていたネジクレもん。というか主にこれが目当て。
魅惑の一品

和牛の首のお肉のローストビーフになるのかな?。軽く炙って食べたのですが一噛み一噛みが味わい深く癖になること請け合いの一品。こりゃ1人で食べないと駄目だな・・・複数で食べると取り合いになるよ・・・。

モーカッパ
この画像もモード間違ええてるよ・・・

カッパという部位らしいです。検索してみるとどうやら

”牛の前腹の皮と脂身の間にある赤いスジ肉”
”ばら肉になりますが、一番外側の部位になります”
”バラの上の赤すじ。ともばら上部についてる薄い筋肉”

とからしいです。しっかりと焼いて食べました。これも美味い。硬いのですがそれが癖になるというか。酒のつまみにもってこい。

上がネジクレモンで下がモーカッパ
柚子胡椒やレモンで食っても美味いよ

今回は、これだけしか買わなかったのですが店内にはソーセージやベーコン等色々あってお腹をすかしていくとアレもコレもと目移りする事必死。 そして・・・食い過ぎ飲み過ぎでますます薄着が怖くなることも必死・・・かも・・・な・・・。

中村さんちのうまいもの工房

斉藤
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/243-4fdc9b73
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。