上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09年早速記事が書けずに迷走中。つかずっと誰とも会えず鈴木とスタヲとしか話してないのが原因かも。どんどん脳とか社交性とかが退化しているような気のする斉藤です。

え~と今回も去年行った店です。

通るたびに気になっていた饂飩屋さん。ネットで調べてみると、なにやらお高いご様子。しかし紹介されてる大きな海老天がぶっささっている肉天とかまことに美味そうなんだよねぇ。

そんな折、知り合いが昼飯に饂飩を奢ってくれるというので・・・これはまたとないチャンスと、行った事もないのに”美味いんだよ”と大プッシュして行ってまいりました。

岡山市内ではセルフにしか縁のない我々が・・・

清潔な店内に店員さん威勢のいい声。非常に感じが良い。

斉藤注文の肉天1000円
このぶっささり具合にしびれる

どう?この肉とトッピングのわかめの間にでっかい海老天がぶっささった一品。

艶々つるつるの優しい麺に、塩味がきいた透明な汁。肉は僕好みの甘くない味付け。ぶっささった海老天は軽い衣で身がしっかりとしている上品で上等な饂飩屋さんの海老天。この肉天、口の中で贅沢な美味さが広がります。しかし個人的にワカメは要らない。

鈴木注文天ざる950円
ざる王鈴木奢りの場合は天ざるで

饂飩屋に行ったらざる饂飩ばかりを注文する自称ざる王鈴木が”美味い”と言ったまま僕とシェアするのを忘れ勢いよく食べている。コシが強く喉越しの良い麺を少し甘めの出汁にザバーっとつけズルズル啜り、カラッと揚がった天ぷらをサクッと頬張り”美味い”と微笑みまた麺を啜っている。少し分けろやコラ。お前さっき俺の肉天横から食べただろ!。

このお店、岡山の饂飩屋さんとしては全体的に高めの設定なのですが、昼時ともなると多くのお客様でごった返しています。しかし、それも納得の美味い饂飩と天ぷらで、奢ってくれた方も天ざるを食べたのですが美味かったと大満足で大団円。

いやーまた行きたいっす。まぁでもこれから先、奢ってくれるような人に会う予定ねーけども・・・。つか誰にも会う予定がないわ・・・。

伝統手打 三舟庵
岡山市並木町二丁目27-7
086-263-6544

斉藤
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/231-21df4580
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。