上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.03 麺屋 いわ田
正月明けに検査があるのに正月モードが抜けない斉藤です。数値が数値が・・・。

お正月、所用があって表町をプラプラ徘徊。と歩きながら何気に気になっていた昨年12月オランダ通りに新規開店された麺屋いわ田をみてみると・・・なんと開いているじゃないですか!

たこ焼きのあった所な

看板には”豚骨魚介醤油””豚の大群と魚介の大群のぶつかり合い”となんとも血沸き肉踊るようなフレーズ。こ・こ・これは、か・か・金に余裕はないけど食べみたい!と無い金を搾り出し、同じく開いていた近隣の”だて”の行列を見ながら入店。

ボサノバが流れる店内には節の良い香りが漂っている。入り口横に券売機があったけど、現在のメニューは中華そばとトッピングの煮玉子とチャーシューのみ。なので口頭で中華そばを注文。

食べ終わったら器を上にあげてね

チャシューは甘くトロッ、スープは濃厚で魚粉のザラザラを感じる仕上がり。僕には少し塩辛かったかな。麺は腰がありシコシコとした強い太麺。濃いスープの所為か?麺から小麦の風味は余り感じられない気がする。全体的に岡山の魚系といわれるラーメンとはまた違って力強く荒々しい感じ。

近隣の人気店”だて”、同じ魚系の”やまと”と強豪店の並ぶオランダ通り・・・これからどうなっていくのか気になる店でした。

12月の記事がまだあるし金もないって書いてたけど、正月って事でちょっと奮発して食べてみたら、中々気になる個性的な中華そばだったから書いてみちゃった。

麺屋 いわ田
岡山市表町2-3-57
086-225-0112

斉藤
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/227-c58fc654
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。