上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.18 塩と塩辛と私
プロレタリアート鈴木です。

今年も馴染みの魚屋で良いゴロが入ったイカ(+他の人のゴロ付き)が手に入ったので、毎年の行事・・・塩辛作りを今年も行いました・・・。斉藤は毎度の事ながら手伝わず・・・自分が教えた通りに作成するかどうか監視するだけ・・・。ここは烏賊工船か!。

そういう事なので去年と同じように作ったのですが、今年は塩をちょっと変えてみました。塩など、あーだこーだと言えるようなセレブな身分でもないのですが、先日、知り合いから頂いた塩を気に入りわざわざ調べて購入。

アンデスのべに塩
詳細は鈴木まで

鉄分・カリウムなどが多く含まれてて貧血気味な女子には良いんじゃないかな?味的にはまろやかな感じ。今年はこれで塩辛・・・期待高まるわぁ。

多めのべに塩で仕込み、毎朝斉藤に攪拌させ空気に触れさす事10日間位。

今年も良い塩梅

塩の所為かまろやかな仕上がりで良いんじゃね?。やっぱ家で作る塩辛は市販品にありがちな変な粘りや甘さなどなく、雑味のないストレートなイカの旨味がする。これで白飯何杯でもいけるよ!。

ちなみ、身体の至る所が故障している斉藤の普段使いの塩も紹介しときます。

モートンライトソルト
斉藤の体重も50パーセントカットすれば良いのに

塩分50パーセントカットなんだけど、これもまろやかな味わいで美味いそうです。これはアメリカの岩塩なんだって。まぁどーでもいいけどね(´・ω・`)

                   烏賊工船鈴木
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/219-88553159
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。