上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.22 天平
過ごしやすくなってきたけど、半袖着ればいいのか?長袖なのか?上着を羽織ればいいのか?酒を冷で飲むのか?燗で飲むのか?どうなのか?どうも斉藤です。

今回の記事は、うちのオヤジが好きで僕の子供の頃によく持ち帰りしてきたどて焼と餃子のお店 天平。

昔から全然変わってねぇ

子供の頃より何年も経ったけど、ここは今もまさに昔と全然変わらず店も味も昭和の岡山の香りがしている。

ちなみに、鈴木的には昔から大将の隣に大学生のアルバイトのお兄ちゃんが直立不動で立っているので、何だか得体の知れない緊張感を感じる店らしい。

どて焼
アキレスも豚も美味ぇ

どて焼ミーツ白飯
食べかけのどて飯

白味噌ベースの牛アキレスと豚肉のどて焼。食べ過ぎるとクドイけど頼まずには入られない。鈴木はこれを白飯に乗せてガツガツと食べていた。画像はアレだけど、それ美味そうだなオイ。

ここで、どて焼食べると何故か餃子が欲しくなる・・・。子供の頃に食べならわされていたのでパブロフの犬状態。

焼餃子
昭和の味

酢醤油に芥子で食べるニンニクがよく効いた餃子。皮は底カリの上モチの仕上がり。これは出だしにも書いたけど個人的に岡山の昭和の味がする。

ワンタン餃子(スープ餃子)
このスープがまた・・・

スープと餃子がドゥルンと滑らかに口に入ってくる。焼とは違う滑らかな食感の餃子とすっきりと美味いスープの取り合わせが好き。

この店でこれらを食べながらキリンの瓶ビールや清酒を飲んでいると、子供の頃思っていた大人の味がするんだよねぇ・・・。

ちなみに、ここはニンニクがよく効いているので食後に毒ガス攻撃が出来る店でもある。そこんとこヨロシク。

天平
岡山県岡山市京橋町5-2
086-222-9828

斉藤
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/214-76870d7e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。