上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
斉藤っす。暇っす。鈴木に言われたので書いてまっす。ちっす。
斉藤的にぃはぁ甘いの嫌いなぁ感じぃなんだけどぉ鈴木がぁ言うのでぇ
書きますぅー。

って事で斉藤の第一弾は子供の頃の郷愁の味”天地下のけいらん饅頭”。子供の頃は天満屋に行った帰りの土産?には御座候かけいらん饅頭だったと記憶してます。まぁ我が家だけだと思うけど。


けいらん

場所は昔と同じ天満屋の地下だけど天地下というかバスステの地下の隅ら辺。最低で10個からとかそんな感じで経木に包んで売ってます。

まるまる

この経木の匂いがけいらん饅頭に移ってまた郷愁を誘う感じ。いまどき感じない昔ながらの味。


パカ

中身の白餡も温めなければアッサリ風味で酒飲みにも受ける味です。こってりが好きなら故意に暖めれば濃厚風味。まぁどっちにしても旨い。


何だか子供の頃の日曜夜の味がします。

けいらんまんじゅう
天地下タウン

斉藤
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/2-207e2c69
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。