上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.23 豚松
斉藤です。

ここは地の果て、最果ての地、と言わんばかりの商店街端の横穴を歩くと出てくる歴史の脂に埋まったような店。豚松。昔、深夜遅くまで飲んだ後に、綺麗どころと来てたりしたなぁ。ってそんな事も、ここの歴史の脂に埋まってる。

豆知識:ここのオジさんとオバさんは夫婦のように仲が良いけど実は夫婦じゃない

何屋さんと言われればラーメン?餃子屋?中華?まぁ・・・豚松って感じの店。夜遅くまで食事が出来るので、色々な人たちが集い酒を飲みつつ話に華をさかせています。

この日、鈴木は脂ギッシュに脂膜が張った豚松ラーメンにキリンの瓶ビール。味は薄めの坦々麺味噌味的な感じ。具のチャーシューが柔らかくて美味い。
ピリ辛のこってりは鈴木の大好物

僕は豚松ド定番の葱が入ったトロトロの甘い玉子焼きに酒。
ここに来たらみんな一度は食べるタマコ焼き

タプーリのマヨネーズがたまらんぜよ

デフォルトでマヨネーズ付き。

うちらは酒を飲んだ後、少し小腹が減っていて、ラーメンだけじゃ嫌だなぁって時に使います。お世辞にも綺麗な店ではないので心して行くように。

豚松
岡山市表町3丁目12-12
086-223-6556

斉藤
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/192-d033ef3f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。