上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.04 手打ちそば 峠
斉藤という者です。どうも。

以前より鈴木が蕎麦屋で蕎麦を食べた事無いと不憫な事を申しておりまして・・・事ある毎に蕎麦屋に行きたい・・・とのたまっておりました。

岡山で蕎麦・・・。サラリーマンの頃は日曜の昼とかに蕎麦屋で一杯って言うのに憧れ、水谷とかで食べてましたが・・・高いんだよなぁ。貧乏人が気楽にいける感じではない。

が・・・まぁ、蕎麦屋で食べた事無いって言うのは余りにも不憫。

クレドの裏な

・・・連れて行ったよ蕎麦屋。クレドの裏にある峠。

貧乏人らしく注文は、せいろ一枚と、玉子焼き、いりこ、酒一本。酒には練り味噌がついてくる。無論せいろは鈴木用の一枚だけ・・・。貧乏でスミマセン。

大人のおやつ

蕎麦屋の玉子焼き。鈴木はこの上品な玉子焼きを食べてハァ~とため息をつき、ほっこりしていた。

そして、このいりこがまた・・・酒の肴に最高
カルシウムだお

丁度よい加減の甘辛い味の中にくっきりと魚の旨味も感じる。こりゃお酒が進む。危険だ危険。

せいろ
一枚では・・・やっぱ少ないよね

アップでみてもお腹は減る

ちょい辛目の付け汁に絡む蕎麦・・・。蕎麦ってのは喉越しもよくて、ある種の清涼感を感じるよね・・・。〆の蕎麦湯もほっこりとさせてくれて良いんよねぇ。

まぁ僕は蕎麦と蕎麦湯を一口ずつしか食べてないけど・・・ね。

手打ちそば 峠
岡山市中山下1-9-59
086-226-8270

斉藤
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/187-c844eb0d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。