上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.06 焼肉 亀八
斉藤です。

毎度の事ですが、うちの鈴木が記事ストライキを起こしてまして。3~4本記事を抱えたままダンマリの日々。こいつ絶対、長期休みの宿題とか出来てなくて先生に怒られた口なんだろうなぁ。こういう子は言ったら余計何もしなくなるしなぁ。はぁぁぁ仕方ないなぁ。PCの底に埋まった記事をサルベージするかいねぇ。

この前、ちょっとしたお金が入ったので、鈴木と昼から焼肉へ。やって来たのは、庭瀬の”にしき”から独立したという”亀八”。土地柄なのか、夜は学生風の人々等でごった返しており、とても活気があります。

僕は、あの活気の中で食べていると、何故か疲れてくるのですが、昼は比較的静かにゆっくりと食べれて良い感じです。しかも、あまり待つことも無いし。

しかし、この場所って昔はモスバーガーだったよね。つか店ん中も名残があるし。
見た目もモスよなぁ

タレは甘め。横はつきだしのカクテキ。
トッピングは入れる派?入れない派?ちなみに僕はその時の気分しだい!

壁には”ホルモン内臓に自信有り岡山食肉市場直入”との貼り紙。
写真はホルモン、混合、なかおちカルビ。
ホルモン480円、混合450円、なかおちカルビ550円・・・安いモノしか注文してない・・・

何処に行っても混合は外せない。貧乏ってのもあるけど、少量ずつ色々な部位が食べれるからね混合は。

今回頼んだ中で、一番ヒットだったのが、このミノモン。
朝ズバッ!

辛目のタレに漬け込まれた脂付きミノといった所でしょうか。内臓系の脂の旨みとミノの歯触りが楽しめます。

炎と肉。ジュッという音。滴り落ちる脂。そそる匂いの油煙。テンションの上がる瞬間。
夜でも焼肉は旨い

昼の焼肉は旨い。

壁に貼り紙してあった”ほんのり甘口笠岡の地酒”
何時からだろう?焼肉を肴に清酒を飲むようになったのは?

注がれるときに一升瓶をみると、ラベルに”みたけつる”と記されてました。たしかに壁の貼り紙の通り、ほんのりと甘くて旨い酒。こういう酒を焼肉と一緒に昼から飲めるのは良いねぇ。

昼焼肉と昼清酒・・・。なんだか、駄目なおっさんの域さえも突き抜けた感が・・・。
まぁ、そんな感じの僕だから、ここの夜の喧騒は苦手なんだよねぇ。

亀八
岡山県岡山市中井町1丁目3-1
086-223-2127

斉藤
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/154-a0861076
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。