上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
斉藤です。

年の瀬には、このブログの今年の総括とか考えていたけど、実家の大掃除や鈴木の仕事が忙しいのでそんな事が出来るわけもなく。とりあえず出来ることといえば、悔いを残さないようにと・・・悔いが残りっぱなしの人生を華麗に送っている斉藤が選ぶ、このブログで悔いに残ること、それは記念すべき”第1回目で書いた宝来軒の記事の画像”。いやまぁーね、まだあるのですよ行きたい店に行ってないとかね。もっとこう書けばよかったとかね。でもね、これね、これ~今から思うと本当に酷い写真だ。

その酷い写真達(小さくしてます)

これは酷い

焦りすぎ

まぁそりゃ今でもうちは写真とかは適当に撮ってますけどね。それにしてもこれは酷い。なんだこれ新倉イワオの心霊写真か?。

まぁそれにしても余りにも何なので、もう一度撮り直してみました。しかも今回は鈴木学生時によく食べた中華そばも追加。

炒飯
米料理

宝来軒の米米しい炒飯。相変わらずにがっつりと食べ応えがあります。

から揚げ
サクサク衣

熱々で衣さっくりのから揚げもがっつり来てます。これは火傷に注意な。

中華そば
思わぬ伏兵の登場

麺は硬めで薄醤油色の澄んだスープ。具はチャーシュー・メンマ・葱・もやし・うずらの卵。これでお値段450円。安っ。味は昔ながらの中華そばと言う感じで美味い。しかし安っ。

これに瓶ビール一本を鈴木とシェアして食べお腹一杯で、尚且つ画像も取り直せて悔いなんか微塵も残らない大満足具合。いや~満足ですわ~間違いないですわ~。ねぇ仕事多忙で死んだ魚介の目をした鈴木さん。えっまだ悔いがるの?この時の勘定?というか今までの勘定?

・・・・・・来年は頑張る所存でざいます。

宝来軒
岡山県岡山市表町2丁目3-51
086-231-2965

斉藤
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/145-17c70a41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。