上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オランダ通り。子供の頃はそんな名前まるで知らなかったけど知っている店が二つあった。”やまと”と”だて”。そばとカツ丼が有名。どちらも行列店。私も斉藤も子供の頃から食べてる買い物や下校時のあの味

そんな有名店の狭間で私と斉藤の意見が分かれた。鈴木の”やまと”のそばが食べたい欲求と斉藤の”だて”のカツ丼が食べたい欲求。”やまと”に行くか”だて”に行くか。さながら南(だて)と北(やまと)の南北オランダ通り戦争。私が”やまと”斉藤は”だて”に分かれての激しい代理戦争・・・にはならず斉藤がとっとと従順した。何故ならポケットに22円だけ入った財布という名のボタン付の袋しかもっていない斉藤には決定権などまるでなく、金を持っている私に従うだけだから。まるで怒られた子供のようにトボトボ私の後を追い”やまと”に
北のやまと

1時30分過ぎに入店。この時間帯は結構空いててすんなり座れた。何年ぶりかに訪れた”やまと”。いつの間にかメニューも増えてた。

私はそばを注文。
いつ食べても変わらないそばは、スープ表面のクリーミーな茶色の膜のまろやかな旨味、まったりとした豚皮のコラーゲン、シャキシャクなモヤシ、鼻に抜けるまろやかな匂いの豚骨・豚皮・魚系でとった和風が強い出汁。スープが最後の一滴まで飲み干せてしまう。あぁ幸せ。
うめぇーわ


<斉藤パート>
斉藤はカツ丼とビールを注文。
上品なカツ丼。デミソースは少し甘めで、トンカツも心持ち形がキレイで揚げ具合もサクサクと全体的に上品に感じられる。ビールと一緒に堪能。美味い。でも一つ言うなら昔から思ってたんだけどグリンピースはいらん。
グリンピースいらん

</斉藤パート>

何だかんだと言いながら斉藤も満足なようだと思いきや帰り道で”だて”の前で「噂ではここ後継者いねーんだよな」とボソと呟く。22円の男が。余りにも可愛そうなので後日”だて”に行くことに・・・まぁ久しぶりに”だて”のそばも味わいたいしな。つづく

やまと
岡山市表町1-9-7
086-232-3944

                    鈴木(カツ丼パート斉藤)
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/14-aadcb55b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。