上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.29 パスタ三種
斉藤です。

鈴木が執筆中につき今回も僕が更新。いい加減な手抜きなんじゃねとかいうなよ。酔ってても何とか記事をあげる所を評価してくれ。あぁ僕今泥酔中。秋はセンチメンタルだからな。何気に寂しいんだよ。

そんな今回は斉藤パスタ特集。まぁ最近作ったパスタを挙げるだけなんだけどな。手抜きじゃないぞ。たまたま画像に残ってただけだ。

鈴木が鰯の開きを買ってきたときに作ったパスタ。鰯の開きで何を作ってもらいたかったのか不明なんだけど。適当に塩胡椒して小麦粉を付けオリーブオイルでソテー。その鍋でアンチョビ・ニンニク・唐辛子を炒めその中に茹でたキャベツとパスタと茹で汁少々をを放り込みあえ最後に塩・胡椒しておしまい。

まぁ変形ぺペロンチーノか

普通に旨いです。作り方のコツとしてはオイルと茹で汁をフライパン等を激しく動かし良く混ぜ合わせて乳化するのがコツかな。

次は冷凍庫の半額牛ミンチが邪魔だったので作ったミートボールのパスタ。ミンチ・黄卵・ナツメグ・塩・胡椒・粗微塵に刻んだたまねぎで作ったミートボールをニンニクを効かせたオリーブオイルで焼く。そこに唐辛子・白ワイン・トマトのホール缶・塩・胡椒・ケチャップ・ベーコン・溶けるチーズ・タバスコ・粉バジルを入れてソースを作りミートボールと共に煮て最後パスタにあえて完成。

見た目悪!

見た目悪いけど旨いです。あっ食う前には粉チーズね。

最後は貰い物のトビッコを使ってトビッコパスタ。生クリーム・牛乳・バター・塩・胡椒をクリーム臭さがなくなるように火を通す。できたら火を落としたそこに黄卵と粉チーズを入れてよく混ぜてトビッコ投入。そこにパスタを放り込み混ぜて皿に盛り、余ったトビッコと適当にあった水菜を飾りに添えてみる。

一番好きなトビッコの食べ方

旨いですが生クリームか牛乳が多かったのか少しソースが緩い。でもスープパスタと思えば良い。つか今思ったけど昆布茶で味を付けてもいいかもな。まぁでも気にしない気にしない。一休み一休み。しかし本当に旨いトビッコパスタが食べたければタイムマシーンに乗って僕が初めてトビッコパスタを食べた新西大寺町商店街近くの”かくれめしや”に行くか、時間旅行が面倒と思うなら元かくれめしや店主の現在の店、田町の”黒色チューリップ”に行けば旨いトビッコパスタがあるよ。まぁでも黒色チューリップには鈴木しか行ったことは無いけどな。未だに昔と変わらぬ味であったらしいぜ。

コレ位かな。パスタは(画像を撮っていたのは)。一応オイル、トマト、クリームと三種類だわな。

でな初めに鈴木執筆中とか書いたけど実は今横でスタスキーと二人高鼾で寝てるんだ。しかも夜も9時くらいからな。横に俺がいるのにな。本当にセンチメンタルだろ。センチメンタルって意味がよく解かってないからアレなんだけどもな。

センチメンタルバス斉藤
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/133-ec4b902d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。