上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オデはネコである。名前はスタスキー(オス)。

オデ男前だろ?な!

生まれて間もなく母親に見捨てられ、一人さまよっていると大きなネコに目をやられてしまい、ぬぐいきれぬほどの目ヤニでしだいに前が見えなくなってしまった。動くことができず、狩りも出来なく食べものもない。おまけに体もかゆく毛がハゲてきた。ついにアリンコたちにたかられ「オデはもう死ぬのか・・・」と三途の川を行き来していたところにサイトーに発見されスズキにそっと抱えられた。スズキのその手はあたたかくて母親のぬくもりに似ていてホッとしたんだ。

この頃はドブネズミだともいわれたなぁ~

その後ビョウインというところに運ばれ目ヤニをきれいにしてもらうが、その時はかたほうがハンブン位しか開かなかった。サイトーにジャックスパロウみたいだなと言われていたが未だに意味がわからない。が彼のことだからきっと悪口を言っていたのだろう。あの豚め!。注:ジャックスパロウは両目健在。たんに馬鹿サイトーの勘違い。

あとビョウインでカイセンってヒフのビョウキもはんめい。毛がハゲて体がかゆくかったのはこのビョウキのせいだったのか。とこかくこいつのせいでツウインとシャンプーを何回もするというメンドウなことになった。

あとハゲ難民だとも言われたなぁ~


だけどオデはこのビョウインというところはキライじゃない。むしろスキだ。アソコにいくと他のネコたちはニャーニャー泣いているがな。オデがスキな理由はカンゴシという女子、ビョウインの主であるセンセイがいつもオデみたいなのをカワイイといって遊んでくれるんだ。本当にいい奴らだ。

ただチューシャっていう針をさされた時とシリにタイオン計とやらをつっこまれたと時はあまりの痛さにあばれさせてもらったが。しかしセンセイのとこにツウインとやらをしたのとスズキとサイトーがしてくれるシャンプーのおかげで、かゆみもなくなりオデの毛並みもチョーきれいになった。目に傷がのこったちゃったんだけど開くことができたしな。

オデはシアワセだ

死にかけだったオデはみんなのやさしさがものすごくうれしかったんだ。ありがとう。

スタスキー
Secret

TrackBackURL
→http://suzukisaitou.blog90.fc2.com/tb.php/123-78d5ae5e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。