上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今更ですが、あけましておめでとうございます。

今年は頑張って更新するつもりが早一月も末。時が過ぎるのは早いものですね。どんどん老人に近づいた証拠でしょうか?いやズボラ人間なんでこんなモンなんすけど。つか、これでも頑張ったと言いたい。言わしてください。頑張ったこの一言が駄目人間の唯一の免罪符なのだから。しかし、斉藤に言わせれば頑張ったの一言で事がすむと思うんじゃねーぞボケって事らしいです。

妊婦時に13キロ増えた体重が、帝王切開にて出産し絶食&ローカロリーの病院食で体重が少し元に戻るも、産後実家で実母に食べろ食べろ寝ろ寝ろ呪文を五ヶ月の間食らった結果20キロも太ってしまった鈴木です。えっ?産後の体重から?産む前の体重?えっ何言ってるのか解らない(両耳に手をあてがいながら)。

そんなデブまっしぐらというかデブ鈴木が最近はまってるお店を紹介。デブと言えば肉、肉と言えば牛肉!そこで倉敷市は中島のスーパー”ハピーズ”内に併設されている”ステーキハウス・ラジャ634”をご紹介。

最初はスーパー併設店って感じで余り期待せず(超偏見)にお店に訪問。メニューをみて目に飛び込んできたのがお店一押しのジャンボステーキのメニュー。まぁデブだけどジャンボなど食べれないだろうと普通のステーキに・・・デブなのに。焼き方はデブとは関係なく普通にミディアムでオーダー。

脂身がない赤身のお肉に付け合せのサラダの領域までなだれこんでいるソース。 口に入れた瞬間赤身なのに柔らかい歯ごたえとほとばしる汁。あぁ幸せ。そしてサラダにまで侵食しているソースでまたご飯が進む。肉、飯、ソースサラダ・・・あぁそりゃ幸せ~。幸せだよ。まったくもって度肝をぶち抜かれましたよ。スーパー併設店舐めてたよ。偏見は良くないわ。まぁ画像が無いって所が期待してなかったのがわかるよね。

つか、JRも横から肉をガツガツ食ってるし食ってるし・・・何故ジャンボにしなかったんだデブなのに。あぁ。

ちなみ後日行った時はジャンボにしましたとさ。デブだから。明日からダイエット頑張ろうっと。

おまけ画像は後日食べたジャンボ。
二枚重ねのジャンボステーキ

ジャンボジャーンボジャンボジャーンボ、そうさ!(田原俊彦)

          BigGirl 鈴木
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。