上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.31 2009年まとめ
2009年も残すところ後僅か。

今年は出会いもあれば別れもあり、忘れられない一年になりました。

家族や友人を亡くし本当に辛い年だったのですが、ブログを通して知り合った皆様に沢山の笑顔を貰った年でもありました。皆々様には感謝で一杯です。

喪中につき新年の挨拶は控えさせて頂きますが、皆様に良い年が訪れますようお祈り致します。

ちょっとまじめな鈴木と斉藤より愛をこめて
スポンサーサイト
12月29日 備前京橋朝市・・・

お値段据え置き500円でチャーシュー麺!!!

岡山ラーメン学会 俺たちチャーシューMEN

にゅ~~ん
懐かしさを感じる良い香りのスープ

寒い朝、列に並び、湯気の中に顔を突っ込んで食べる。

前回も思ったんだけど、このラーメン、昼に味を思い出して、もう一度食べたくなるんよなぁ。あぁまた食べたい。

斉藤
斉藤です。

人から頂いて鈴木がはまったバビヤージュのキウィのジャム(コンフィチュール)。すっきりとした程よい甘さで、甘いものが苦手な僕も美味しくいただけます。
空き瓶を大事にとっておくタイプです

僕自身が甘いパンが余り得意じゃないのでパンにつけては食べず、プレーンヨーグルトに入れて食べてます。またよく合うんだな、これが。
優雅

その、何気に食べていたヨーグルトとジャム。

webのニュースでみたんだけど、なんでもヨーグルトとジャムには、免疫力を高める力があるとされる多糖体とやらがが多く含まれていて、食べると風邪をひきにくくなるらしい。ふーんそうだったんだ。

というか忙しい朝とか、簡単につくれて美味いんでお勧め。なんとなくお洒落だしな・・・鈴木とかこれだすと朝からワァっていうよワァって・・・簡単な奴だろ。

注:ちなみにこのキウィのコンフィチュールいつも在るかどうかは不明です。スマン。

Patisserie Babillage(パティスリー バビヤージュ)
岡山市北区下伊福2-9-33カーサテン1F
086-201-6152

斉藤
気がつけば今年も、もう少しで終わりだというのに・・・駄目なままの斉藤です。

今回は西大寺方面に住んでいる後輩女子からお誘いをうけて彼女が気になっていた洋食屋さんのグリル トモヒロへ。
看板新しくなったみたい

この感じが良いねぇ・・・
今から洋食を食べるって感じ

店の雰囲気も昔ながらの洋食屋さんで落ち着きます。

僕はパンで
何となくパンを頼むことが多いです

ミンチカツ!(日替わりのサービスランチ)
完成された昔ながらの洋食の画像って感じがする

ミンチカツのボリュウムと優しい味つけのデミソースにも満足しましたが、この付け合せの野菜にかかっているマヨネーズ!これが手作りでまろやか!これ好きだわぁ。

こういう細部まで手が込んでいる昔ながらの洋食屋さん、いつまでも残って欲しい店だと思います。

あと後輩女子さん・・・何か試験を受けるとかで、俺にサイン・コサイン・タンジェントとか三角関数の事を聞いてくれたけど・・・な・・・昔から数学が超苦手で毎回補習を受けてた俺的には、まぁあれだ・・・答えが出るまで答案用紙を穴が開くほど見つめて念じろとしか・・・。

グリル トモヒロ
岡山市中区益野町12-13
086-942-8730

斉藤
斉藤です。

Paulとよく四国に饂飩行脚にいくM君からの香川土産。 M君紹介が遅くなってごめんなさいね。

小豆島手延べ麺にオリーブオイルを練りこんだという小豆島オリーブラーメン。

パスタみたい

前夜に食べた鯛鍋の出汁汁を使い、葱だけ入れた素ラーメンにして朝飯に頂く。
一応ダブルスープって事になるのか?

この麺、味はパスタ、のど越しはそうめん、こしはうどんというハイブリッドな感じ。もちろん汁はラーメン。スルスルと食べやすく朝飯に調度良い感じでした。

いつも本当にありがとうございます。

小豆島四代目庄八(HP内にある小豆島オリーブラーメンのページに飛びます)

斉藤
鈴木休日の昼、この所忙しくて顔を出せなったSAKANA食堂へ鈴木運転でブラリと訪問。店に入って僕が熱燗、鈴木がキリンフリーを頼んだ後、壁の悩ましいメニューに悩みつつ、ショーケース越しの惣菜やトロバコの魚をみながら丁度手が空いたSAKANAマミーに色々聞きながら注文。

まずは酢牡蠣
清冽って感じです

しゃっきりプリプリで癖がなくすっきりとした綺麗な海のような味で美味い。

白子ポン酢
濃厚なのに後味すっきり

口の中でムッチリとした白子が濃厚に広がりながらも後味はふんわり軽やか・・・酒がとても進む。

アン肝
巧い!美味い!

一口食べてムッ!と唸らせられたしっとりもっちりなアン肝!!!絶妙とはまさにこの事。今まで自分が食べてきたアン肝がすべてモッサリバサバサだという事を思い知らされた一品。

豪勢に厚く切られた寒ブリ
おろしたてっていう要素もあるんだろうなぁ

個人的に今まで遭遇していた脂の乗った寒ブリは薄くないとウッとくるような脂と、ねちっこく歯切れの悪い羊羹みたいな食感が気持ち悪く食べれないものが多かったのですが、これはちょっとそこらのとは違う。これは違った!!!。この厚みで歯切れよく、脂はすっきりとしていて上品。というかこの厚みだからこそ、この寒ブリの味をしっかりと味わえて美味い。

そして鈴木が悩みぬいて選んだトロバコの中にあったカワハギを煮付けで頂く
絶妙な煮加減!

火の通り加減がとてもよくほっこりとした美味い身にまったりとした肝。鈴木の箸は終始止まらない。

座敷に陣取り、ゆったりとこれら絶品の料理に気持ちの良い衝撃を受けつつ熱燗数本とキリンフリーで味わい昼から極楽気分。

帰りに牡蠣のコンフィをお持ち帰り。これは牡蠣を香味付けのローリエ等と一緒にオリーブオイルに漬け込んで風味と旨味をあげた物で、軽く炙ったパンやピザに乗せてよし、パスタにしてよし、最後に残ったオイルも美味しく使えるという優れもの。今回は出来たばっかりと言うので家で少し寝かせて後日食べる。

まずは軽く炙ったパンにこのコンフィを乗せたブルスケッタをキリッと冷やした白ワインで頂く(パンは頂き物で玉島”ぱんご~の”のくるみ入りカンパーニュ・・・本当にありがとうございます)
酒の肴に最高

!!!何だこのギュッと濃縮された旨味は・・・一ランクも二ランクも格が上がってる・・・しかもこのオイルに色々な風味が移り美味い事おびただしい。これウマーーーーーー。

次に牡蠣のコンフィのパスタを作る・・・
自分の腕があがったと錯覚するよ・・・

・・・作ると言っても、コンフィでぺペロンチーノというごくごく簡単なものなんだが、ただそれだけでも滅茶苦茶美味い!!!。濃厚な牡蠣と風味豊かなオリーブオイルがパスタにあわないわけないわなぁ。

このコンフィ勿論そのままでも良いし、パンを軽く焼いて乗せるだけとかパスタにあわせて味を調えるだけでも良い・・・。簡単に、それでいて人に誇れる美味しい料理が出来る代物だよ。これは。

しかし毎回行く度に心地よい衝撃を与えてくれるSAKANA食堂恐るべし・・・。

SAKANA食堂
岡山市中区米田39-13
086-279-5985

斉藤
この頃の晩飯は、最近めっきり肉が食べれなくなった年寄り斉藤のつくる白菜鍋ばかりの草食鈴木です。

そんな中、またもや斉藤のツレ(ギャンブル中毒)がおごってくれるというので夜の街へ・・・

前にも見たような・・・風景

チン電でこの場所に降りたと言うことは・・・

いわずと知れた
鈴斉的焼肉聖地

焼・肉・一・番・館!!!普段白菜ばかり食べさせられている私の要望!!!本当は肉食じゃい!!!

まずは大人しく塩ミノから・・・
やはり出だしはコレだね

ちなみにギャンブル君は赤い肉しか食べれない。

ボヤボヤするな!焼肉は戦いだよ!
斉藤曰く戦場では箸を置くな!!!

ちなみにギャンブル君は争いが苦手・・・

赤い肉というか塩タン
塩物第二弾・・・おごりだから・・・な

ちなみにギャンブル君は塩タンが好きだそうだ。でも彼以上に我々の方が一番館の塩タン好き。というか一番館大好き。

斉藤注文のマッコリ
ゴップゴップいけ!

飲め斉藤!

私は何食わぬ顔でユッケを注文
ウキョーーー!!!

ちなみにギャンブル君は生肉が食べれない。

赤と黄色のエクスタシー
オホホホホ

たまらねぇ・・・

ここらで私は一番館の美味い白飯に
一番館きたらこの白飯と・・・

一番館の美味いたまごスープ
このたまごプースーは絶対だ!

ちなみにギャンブル君は小食だ。

なに?ギャンブル君?キムチが食べたい?じゃ盛大に盛り合わせじゃ~~~
おごりだと思うと気も大きくなる私

食え食え!

貧乏鈴斉には中々注文できない赤い肉パート2!!!
普段貧乏なので中々頼めないロースとかも頼んじゃった!

こちらは鈴斉お馴染みのホルモンセット(混合)
宝の山

ちなみにギャンブル君は内臓系が食べれない・・・というかそもそも焼肉自体そう得意でもない。

祭りじゃ~~~
この鉄板の上は戦場でもあり、この世の楽園でもある・・・

人のおごりで一番館・・・至福としか言いようがござりません・・・ホルモンも好きだけど・・・赤い肉最高・・・。

でもフィニシュは勿論白飯ホルモン乗せ
最後にコレがないとしまらない!

これで〆!ふぅ~~~やっぱ肉食じゃな満足満足。つかさすが一番館!めちゃ美味いわぁ。ギャンブルさまさま本当に本当にごちそうさま~~~。

焼肉一番館
岡山市北区駅前町2丁目6-15
086-223-4454

              鈴木・少し斉藤
おつかれさま斉藤です。

11月初めのある酷く疲れた後にもりでほっこりと晩御飯・・・

アミと大根を炊いたの
本当にしみる・・・

アミの旨みを吸った柔らかい食感の大根・・・疲れた体と心にしみる・・・ホッと落ち着く味

とろろ焼き
厨房ではとろ鉄と言われてるらしい

これがまたフワフワトロトロの食感でえぇ味しとんよなぁ

今年度初めてのカキフライ
ウスターがいい人は言うと出してくれたと思う

うんめぇ~~~

くじら竜田揚げ
小学生の頃を思い出す・・・

昔は親しみやすい食材だったのにね・・・今となっては昭和を感じる味だなぁ・・・

ポテトサラダ
居酒屋でポテサラをつまみながらビール・・・好きな情景

ポテサラでビールって本当に鉄板よなぁ

たまご焼き
居酒屋でたまご焼きをつまみながら清酒・・・これまた好きな情景

こっちは清酒をグイってね・・・

その後に、ここででこんなのとか色々とやらかしました・・・
たっは~~~

ほっこりほっこり゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)。. .。.:*・゜゚・*

居酒屋もりもと
岡山市北区磨屋町6-24
086-223-2557

炭焼工房 鷏
岡山市北区柳町2丁目10-13
086-232-9120

斉藤
月の初めの日曜早朝といえば・・・

日本酒をチビチビ飲りながら行列に並んで備前京橋朝市の岡山ラーメン学会の朝ラー。
朝からでも食べれるラーメン

今回は”俺たちの豚骨醤油らーめん”

テント内で手際よく作られたラーメンでにゅ~~~ん
精神統一の瞬間

昔々に岡山のどこかで食べた・・・そんな郷愁を感じさせるスープの味。麺の茹で具合も丁度良くて、素直にもう一度食べたくなるような美味しい一杯でした。ラーメン学会の皆様ごちそうさまです!

朝ラーかました後はフラフラ・・・

先月石橋凌一さんのブログで見たナジ屋のシャーウルマ(ローストチキンロール)
鈴木曰くアラビアって何処だ?・・・

美味い・・・心がアラビアに持っていかれる・・・いやまぁアラビア行った事ないけど。

その後におかやま小松村
普段は燻製を販売してて、これはイベントメニューみたいです

特性のつけだれに漬かった鶏肉をファイヤー

ぷりぷりの炭火焼き鳥
にんにくが良く効いてる

炭火の風味がよく冷めても美味い。これは酒がすすむ味・・・しかし、12月のこの寒さ・・・日本酒は暖房代わりといわんばかりに既に飲みつくしており・・・とっさに見つけた近くの露店で缶ビールを250万と言われつつ250円で勘弁してもらって燃料補給のゴキュゴキュ。はぁ極楽極楽じゃ~。

その後も心優しき人に日本酒を分けてもらったりしてさらに極楽ホッカホッカ。う~~~ん良い日曜だぁ・・・。

ちなみに今月の29日と*年明け1月10日にも朝市あるらしいよ。
*09.12.12追記:年明け1月10日はラーメン学会さんは出店を見合わせるそうです。詳しいことは黒爺さんのブログに書いてあります。

斉藤
深夜二時過ぎの田町の山富士
ネギの絨毯ラブ
鈴木注文のド定番のねぎ中華

芸術的にゅ~~~ん
酔拳にゅ~ん
これは一緒にご相伴した方の、たしか・・・もやしラーメンだったかな

芸術的にゅ~~~ん移植
真上にゅ~ん
深夜トロトロに酔って食べるラーメンって何故にこんなに美味いんだろう・・・

とはたからビールを飲みながら観て思ってた・・・。そんな田町午前二時過ぎ。楽しいと時の流れを忘れるの巻き。

中華そば山富士 田町店
岡山市北区田町2丁目10-19-1
086-231-0510

斉藤
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。