上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
斉藤です。

倉田の交差点南側にあるINDEIRA(いんでいら)。鈴木客に薦められながらも鈴木の休みの都合で中々に行けなかった店。

子供の頃、天満屋バスステーションの地下で食べていたいんでいら。その倉田店。この倉田店に変わる前にはもう少し北にあって、その前には平井の綾野酒店の前にあったのもうっすら覚えている。最後に食べてからどれ位たつのか・・・

おなじみの象のマーク・・・懐かしい。
幼少時に刻み込まれたこの象のマーク・・・忘れねぇ

ビールを頼むと出てくる突き出し
肉だよ肉!

柚子胡椒と三倍酢で食べる牛肉の刺身。メニューには冷たく凍ったトンビ肉と書いてある。ビールの突き出しにしては物凄く豪華。良いねぇ。酒飲みにはありがたい一品。

紙ナプキンに包まれたナイフとフォーク
こういうの鈴木大好き

この風情が良いよね。まさに洋食の王道。

鈴木注文のカニクリームコロッケとエビフライにハンバーグ
贅沢なプレートよな

ライスが進むタルタルとデミグラスの豪華競演。女子大好きエビフライに定番のハンバーグ。それに生クリームの風味が濃厚で食べると”タッハ~~~”となるカニクリームコロッケ!。

とどめに洋食屋さんがつくる正統派なラーメン
正統派ラーメンです

にゅ~~~ん
どこでもにゅ~~~ん

洋食に妙にあう不思議。ハーフラーメンしかないけど洋食に合わせるには丁度良い量。

本当に久しぶりに”いんでいら”食べたけどやっぱ美味いなぁ。カニクリームコロッケとか本当に”タッハ~~~”とか”ムッフ~~~”とか言っちゃうよ。

あっ・・・そういえばド定番のえびめし食べるの忘れてた・・・。

INDEIRA(いんでいら) 倉田店
岡山市中区倉田522
086-277-2086

斉藤
スポンサーサイト
ここのワーターリーガーニーの身ほぐしご飯を見てからというもの・・・

ワタリガニが食べたい。ワタリガニが食べたい。ワタリガニが食べたい。ワタリガニが食べたい。ワタリガニが食べたい。ワタリガニが食べたい。ワタリガニが食べたい。ワタリガニが食べたい。ワタリガニが食べたい・・・。

ワーターリーガーニー酢 by成田家 中店(しかも最後の一個。おぉ神よ・・・)
昨日も成田家行って食ちゃった・・・

今年度初ワーターリーガーニー。うん今年も美味いギュフフ。

次は、SAKANA食堂さぷりのまっはさんも食べてギュフフといったカニご飯・・・がある時に・・・行けたらいいな・・・。

成田家 中店
岡山市北区表町1-2-43
086-224-8525

斉藤
ビーさんossyanさんwinさんで日夜繰り広げられるsakana食堂記事・・・毎回のけぞりながら拝見しておりましたところ・・・なにやら*定休日が変わるとの事!?

あぁぁぁ何だか(鈴木の仕事の都合上)行く事が困難になりそうな予感・・・。こりゃいける時に行かないと!との事で鈴木盆休みを利用して行ってまいりました。

田にひく水の流れの涼やかな音が聞こえる百間川近くにあるsakana食堂。住宅街にあるお家を改造したお店に入ると、男前の旦那さんと料理上手な奥さん、それに可愛いお嬢ちゃまがにこやかに出迎えてくれる気持ちの良いお店。

店に入り鈴木は明太たまごご飯で斉藤は生ビールの注文。あとは壁に書いてあるメニューやショーケース等にあるものをみて選ぶ。仕入れによって色々と変わるので行くたびに選ぶ楽しみが味わえるのも良い。

先ずは、にべの松かわつくり・ひらめ・蛸のおつくり盛り合わせ
この取り合わせが良いよね

蛸のコリコリとした食感、ひらめとにべの皮の旨さ・・・。昼からこんな贅沢で良いのか?と思う・・・。

鈴木大好きえびのサラダ
えびの皮むきの苦労を思うと・・・

これがまた・・・生ビールによくあう・・・。

地ゲタのムニエル
G馬場並み

バターの良い香りとコクをまとったゲタはとにかくデカイ!いや本当にデカイ!そして美味い!パリッと焼けた皮にほっこりとした身・・・生ビールおかわりください・・・。

明太たまごご飯
赤と黄のエクスタシー

陸のたまごと海のたまごのコラボ
たまご王鈴木が悶絶

鈴木はまず明太一切れで一膳食べて、次に明太たまごで一膳とやってました。途中にムニエルについていたマヨを少し混ぜたりして・・・ウフフとか笑みをこぼしておりました。相変わらず美味いものを食べると顔にでるな・・・。

あと、だし巻きたまご・・・魚の出汁がじんわりと効いたやさしい味わいで美味い!

ご飯セットについてくるおすましも良い塩梅で美味いし、もう本当に昼からこんな贅沢していいのかと思う・・・極楽極楽。これからは中々行けなくなるけども隙をついて通わなければ・・・。

SAKANA食堂
岡山市中区米田39-13
086-279-5985
*8月23日の日曜日は営業。8月24日の月曜日は定休日。その後からは月曜日が定休になるそうです。

あと、8月17日からは予約すれば夜もOKになりました。ちなみに予約第一号は・・・向こう三軒両隣幸せ計画推進者様と肉球を駆使して麺を打つ猫様だそうです。さすがやる事が早い。

斉藤鈴木
2009.08.13 幸市
引き続き鈴木です。

なかなか歩くのがトロいアル中とポーカーフェイス過ぎて読めないギャンブル中を連れてICIH-YAの次に行ったのが、これも私のお客様お勧めの田町にある幸一。ここはとあるアーティストもプライベートで来た事があるというお店で、店内は落ち着いた照明で女子受けしそうな感じ。なかなかにキャパがありそうな大きい店だが結構な人の入りよう。

つきだしのマナガツオ真子
つきだしが旨い店。こうでなくてはね。

のっけから悶絶。口の中で美味さが解ける。こりゃええっす。

名物の自家製竹筒豆富
なかなか凝っておりますなぁ

しかし雰囲気良い照明になればなるほど撮りにくい
豆腐ってやつは清酒によくあうね

風味がよくてウマー。うちでも役立たずなアル中にも自家製豆腐作らせようかいな。泥酔斉藤が一口食べて”あぁこりゃウマいわ”と真顔で言ったんだけども、次の日聞いたら覚えてないそうな・・・。お前それじゃ再現できねーだろうが!この役立たず!。

赤鶏の手羽先甘辛揚げ
ゴマまみれ

ゴマがたっぷりで良い香りが鼻に抜けるよ。ちょっと頬張りすぎるとバフッてなるけどな。まぁ酔って加減がわからない斉藤がバフッってなってたけど。格好悪いわぁ。

せっかく奢りで来たのだし他にも色々頼みたかったのですが、斉藤の泥酔具合が酷くて早々に退散・・・が、せっかくの奢り・・・素直には家には帰れない!!!カラオケ行くぞ!!!泥酔斉藤はカラオケ屋のソファで寝とけや!・・・

・・・一しきり歌い上げた最後。これがラストとギャンブル中が歌った”CR花の慶次~斬”。この大当たり中に流れる”よっしゃあ漢唄”。それの

♪そーれ!それ!それ!

♪斬!斬!斬!斬!斬!

♪おっとこ(漢)~おとこ(漢)~おっとこ(漢)が燃える~

とかのフレーズ・・・これが頭から離れない。なにこのサラッと今までの事を総て忘れさすような破壊力のある歌は!。さっきまでダウンしてたはずの斉藤も心なしか息を吹き返してるし・・・つか吹き返すの遅ぇーよ。もう終わりだよ!。

その後やっぱり息を吹き返しきれなかった泥酔斉藤を無理やり引きずりタクシーで帰宅。あぁまた幸市に行きたいなぁ。というかアル中斉藤どうにかならないかな。

ギャンブル中さまご馳走さまです。これからも勝ち続けてください。私たちの為に・・・。

幸市
岡山市柳町1-13-15 村上ビル
086-234-8680

        鈴木
2009.08.08 ICHI-YA
お久しぶりです鈴木っす。

パチンコで勝って金回りのよい斉藤の友人が奢ってくれると言うので街に。今回は私のお客で飲食店で働いている方からの情報を頼りに徘徊予定。日頃、人に合うことの無い斉藤は久しぶりにあう友人に舞い上がり出発前には既に泥酔。何やってんだ?この豚人間は・・・。

まず最初に行ったのが表町三丁目商店街入り口の対面あたりにあるICHI-YA。
ブレブレで申し訳ない

ここは私のお客様が仕事終わりによく飲む店との事。美味い物を知ってるお客様なんで期待できるわ・・・。

岡山桃太郎地鶏塩焼
セロリ塩欲しいわぁ

セロリ塩・抹茶塩・ハーブ塩で食べる桃太郎地鶏。鈴木的にはセロリ塩が好き。セロリ苦手なんですけどこの塩はセロリというかマイルドな胡椒みたいな感じで良いわ。

ホワイトボードに書いてあった黒豚なんたら?・・・詳しい名前忘れちゃったテヘ!
フフフファイヤー

黒胡椒のフランベにそそられる。こういうの好き。私夢見る女子だから。まぁ連れてるのがアル中とギャンブル中だけども・・・。

地鶏ササミと野菜の洋風天ぷら
新種のアゲパンか!

衣にイースト菌をつかったという天ぷらはあげぱんのような風味で淡白なササミにコクを与えている。食べ応えもあり美味い。

限定品のホルモンおにぎり
美味ぇぇぇ

焼いて細かく刻んだホルモンとタレとお米を混ぜあわせたおにぎり。一口齧ると口の中に広がる旨み!これウマーーーこれ絶品!!!泥酔斉藤もウマッと一瞬素面な顔に。これ限定品なのですが・・・悪いと思いつつも二回も頼んじゃいました。

気さくな店長が親切丁寧に塩はナニナニとか醤油は熊本からのお取り寄せ等と色々説明をしてくれましたが、泥酔斉藤は一軒目にかかわらず目がトロリとしており全然聞いてなく、その友人は品なくゲヘーゲヘーとただ酒を食らっておりました。私?私は勿論このように
喉渇いてたんで・・・

画像を取るより先にゴキュゴキュ飲んで日頃の憂さを晴らしに専念していた次第でございます。いやあの説明を詳しく覚えてはないのですがマジ美味かったっす。特にホルモンおにぎり。あぁまた食べたくなってきた。

ICHI-YA いちや
岡山市北区田町2丁目10-1
086-234-3737

       鈴木
2009.08.04 SAKANA食堂
斉藤です。

百間川近辺の住宅街にある基本セットのご飯・汁・漬物にその時に仕入れた魚介の料理を自分で選べるというsakana食堂ブログでみてぜひ行って見なければと思うこと数週間。鈴木など、ここのカニご飯をみてからというもの・・・事あるごとにsakana食堂sakana食堂ですよ。そんな折機会があってこの度やっといける事ができました。

お店はお家カフェな感じで、中に入ると男前の旦那さんとチャッキチャキの素敵な奥さんが迎えてくれる非常に感じの良い店。この日、鈴木が恋焦がれていたカニご飯はなかったけども、色々な魚料理がある・・・。迷うなぁ。この時奥さんにアナゴとスズキがお勧めと言われ鈴木がえっ?スズキ?という顔が大変面白かった。だれもお前が鈴木って知らんて・・・自意識過剰か。

そんなこんなで選んだ自家製ニンジンドレッシングがかかった一品料理の海老サラダ
ニンジン嫌いの鈴木がこのドレッシング欲しいと・・・

このニンジンドレッシングうまーーー。洋食屋かここは?って位美味い。

高級魚マナガツオのお造り650円!
マナガツオの刺身・・・本当に美味い

この値段でまったりとしたマナガツオの旨みが存分に味わえる。これはリアル凄い。瀬戸内海、いや岡山、いやこの店がある今の時代に生まれて良かった!。

魚の煮汁のたまごかけご飯200円
一味ちがうタマゴかけご飯!!!美味い

しかし、ここは良いところをついてくるなぁ・・・。こんなの200%美味いに決まってる。事実相当に美味い。

おすましも漬物も当たり前に美味い。つか何食っても美味い。美味い。美味いぞ~~~。
本当に近所に欲しいわ・・・

と・・・ここまででは頼んだ物を全部紹介していないのですが・・・この直後窓の外にスカウターが壊れる位の異常な数値の戦闘力が二つ・・・。

あっあれは・・・!!!もしや・・・まさか・・・

斉「えっと・・・nyanko先生とossyanが来たと思う(この時点では感)」
鈴「えっ?嘘つくな。えっ?マジ?」

店に入ってきた異常な戦闘力の二人を観た鈴木は一言
鈴「マジじゃが・・・」

デジイチを持つ猫型女子と心地よい声で立て板に水なトークの男子(ここで確定)。ままま間違いない。一気に場の雰囲気を変える位のオーラ!!!。挨拶するのか?しないのか?いやリアルに全然知らないし!しかも、もし違ってたら?いや多分それはないよねとか・・・ムッフーーー!!!

そうこうする内に、緊張の限界を超え壊れてしまったのか何なのか?昼から当たり前のように飲んでいた生ビールを持つ手が震え、男前の旦那さんがもってきたアジフライとヘルメスソースの画像も撮り忘れ、自ら他ブログのコメントで書いた”このアジフライ大根おろしとワサビで食べたい”という事も思い出さず、異様に混みあげてくるニヤケ顔をただ堪えるのみ。

つかossyanさん絶対周囲を笑わすように喋ってますよね。

n「わー!おすまし(汁物)♪」
o「えっ?ワシの事?」

この時の客はわたし達とこの戦闘力の高い方々の二組のみ・・・。鈴木と二人思わず下を向いて笑ってしまい、それを誤魔化すために無理やりに真剣な顔をしてどうでもよい様な盆の墓参りの話をする。

イカン記憶がここより無い。覚えているのは、ただただ美味かったという事とインパクトのあるあの二人組!そして帰りのスリッパ(ここは靴脱いで上がる店)のなおし方が解らなかったのと、実は前金じゃったという事(当然のように後払いorz)。これは是非絶対また行って味わないと!。

ちなみに19時位までウマウマ惣菜を販売しているらしいよ!う~んここの近所さん羨ましい。つかここ是非ともうちの近所にきてうちの台所になって欲しい・・・。

SAKANA食堂
岡山市中区米田39-13
086-279-5985

斉藤
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。