上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手荒れ知らず斉藤です。

おっさんのくせに太った小学生のようなモチモチしたお手々を維持出来るのはぬか床のおかげ。はい、ぬか漬けまだ漬けてます。ずぼら王鈴木などは二週間くらいでぬか床が駄目になるんじゃね?とか抜かしておりましたが、まったくもって大丈夫。誰が管理してると思ってるんだ。おぉヨシヨシmyぬか床よ。

そんなぬか漬けの中で一番好きなもの・・・それはこかぶ!!!

ぬか床で行方不明になりがちなこかぶ達よ・・・

きめの細かいかぶの食感が大変美味く、酒の肴、飯のお供、お茶うけとどれでももって来い。

ちなみにこかぶの葉は、少量の塩を入れた湯で軽く茹でて刻んだのを炊き立てご飯に混ぜ込んで菜飯にしても良いし、炒め煮にして惣菜としても良い、はたまたペペロンチーノに入れても美味い。

捨てるところが無いのでゴミも出なくてエコだし、なによりぬか床がお肌のお手入れに丁度良いんよね・・・って女子か!

ジェシカ斉藤
スポンサーサイト
場末の安食堂でコップ酒を煽ってるのが良く似合う斉藤です。

ついに行ってしまった・・・原尾島にあるパスタ料理のルスティコ。パスタといえば乾麺をレンジでチンばっかりの鈴斉が行って良いのか?ルスティコ。しかもお洒落そうなPasta Fresca RUSTICO。いやお洒落。うーん異常に似合わない。特に僕が。でも、他記事でみたここの激美味そうなカルボナーラをどうしても食べてみたかったんよね。

来ちゃった・・・

お洒落スポットに向かう意を決し入店したのは昼2時手前。こざっぱりとまとめられたお洒落な店内に客は我々のみ・・・。うーんさらに緊張。お洒落で可愛いピノコ似の方の感じ良い接客にまた緊張。

Aセットのピザと単品でカルボナーラの注文を鈴木に言わせる。ちなみに、この日のピザはゴルゴンゾーラのピザ。

Aセットのフォカッチャとサラダ
オイリーなのでお手拭必須

上にかかった岩塩が甘みを引きだしている表面サクサク中もっちり底がカリカリの食べ応えのあるオリーブオイルの効いたフォカッチャ。

ゴルゴンゾーラのピザ
セットメニューはパスタかピザの選択ができるよ

生まれて初めてゴルゴンゾーラを美味いと思った・・・もっちりで弾力がある生地に旨味たっぷりのゴルゴンゾーラトローリ。尚且つピザの耳にかかっているチーズも香ばしくて最後まで美味い。

つか、静かなBGMが流れるお洒落な店内にの中、響きわたる己の携帯のAFの音とシャッター音にドキドキ。普通に格好悪いな俺・・・。

ついにご対面カルボナーラ
カルボナーラ好きよ!ルスティコに集え

・・・!!こ・こ・これ・・・美味い!想像を超えて美味い!09年早々に出ちゃった特大ホームラン。モチモチで大変美味い自家製の太い生パスタ(何という名称になるんだろ?)に、自家製と思われるパンチェッタ?グアンチャーレ?のダシがよく効いている卵・チーズ・黒胡椒の濃厚なめらかソースの見事な融合。?ばっかだけど、これぞカルボナーラこれがカルボナーラ。

つか、いままで自分で作っていたカルボナーラは何だったんだ・・・。

Aセットのドルチェ
なめらか~まろやか~

綺麗に飾り付けられたパンナコッタも当然の如く美味い。コレに珈琲or紅茶がついて華麗にフィニッシュ。

はぁぁぁマジ美味かったなぁ・・・しっかし・・・似合わないお洒落スポットに行くと異様に疲れるんだよなぁ。でもまた、ここの美味いパスタやピザが食べたいなぁ・・・なぁ・・・。

”おお神よ我をお洒落に創造しなおしたまえ”

Pasta Fresca RUSTICO
岡山市原尾島3-8-21もみじハイツ1階
086-271-3030

斉藤
09年早速記事が書けずに迷走中。つかずっと誰とも会えず鈴木とスタヲとしか話してないのが原因かも。どんどん脳とか社交性とかが退化しているような気のする斉藤です。

え~と今回も去年行った店です。

通るたびに気になっていた饂飩屋さん。ネットで調べてみると、なにやらお高いご様子。しかし紹介されてる大きな海老天がぶっささっている肉天とかまことに美味そうなんだよねぇ。

そんな折、知り合いが昼飯に饂飩を奢ってくれるというので・・・これはまたとないチャンスと、行った事もないのに”美味いんだよ”と大プッシュして行ってまいりました。

岡山市内ではセルフにしか縁のない我々が・・・

清潔な店内に店員さん威勢のいい声。非常に感じが良い。

斉藤注文の肉天1000円
このぶっささり具合にしびれる

どう?この肉とトッピングのわかめの間にでっかい海老天がぶっささった一品。

艶々つるつるの優しい麺に、塩味がきいた透明な汁。肉は僕好みの甘くない味付け。ぶっささった海老天は軽い衣で身がしっかりとしている上品で上等な饂飩屋さんの海老天。この肉天、口の中で贅沢な美味さが広がります。しかし個人的にワカメは要らない。

鈴木注文天ざる950円
ざる王鈴木奢りの場合は天ざるで

饂飩屋に行ったらざる饂飩ばかりを注文する自称ざる王鈴木が”美味い”と言ったまま僕とシェアするのを忘れ勢いよく食べている。コシが強く喉越しの良い麺を少し甘めの出汁にザバーっとつけズルズル啜り、カラッと揚がった天ぷらをサクッと頬張り”美味い”と微笑みまた麺を啜っている。少し分けろやコラ。お前さっき俺の肉天横から食べただろ!。

このお店、岡山の饂飩屋さんとしては全体的に高めの設定なのですが、昼時ともなると多くのお客様でごった返しています。しかし、それも納得の美味い饂飩と天ぷらで、奢ってくれた方も天ざるを食べたのですが美味かったと大満足で大団円。

いやーまた行きたいっす。まぁでもこれから先、奢ってくれるような人に会う予定ねーけども・・・。つか誰にも会う予定がないわ・・・。

伝統手打 三舟庵
岡山市並木町二丁目27-7
086-263-6544

斉藤
今回も斉藤です的なぁぁぁ~斉藤です。

去年11月まだ何も起こってない鈴木休日の昼。街中で用事をすませてプラプラ。

斉藤:何食べる?
鈴木:何食べたい?
斉藤:ラーメン
鈴木:私はハンバーグ

・・・まったくコイツとは意見が全然合わんの~と互いに思いながら頭を巡らせる。そこで思いついたのが熊五郎。確かラーメン屋だけどハンバーグも出してるってのを聞いた事がある・・・。

意見が合わないもの同士テクテクとやってきたのは両備グレース裏にある熊五郎。
店員さんは全て女性

斉藤注文醤油ラーメン。
鈴木思い出の学食の味

ラーメンはうっすらと遥か彼方のほうで浅月を感じさせる岡山ラーメン。何故か無性にトッピングのトンカツを入れ、そのカツの上に胡椒をかけて食べたいと思った。カツラーメンを食べていた高校時代への望郷なのか?。

鈴木注文煮込みハンバーグのランチセット。
鈴木大絶賛ハンバーグ

洋食屋の味がするデミソースがかかったハンバーグ。ふんわりふっくりで肉肉しくは無いのだけど、かなりジューシー!。デミソースもご飯によく合っており、付け合せの野菜も何気に美味くトータルバランスが大変良い。とてもラーメン屋さんのハンバーグとは思えない一品で美味いっす。

ラーメンか?ハンバーグか?で悩んだら迷わずここに来れば良い。他にもえびめし・エビフライ・トンカツ等もあるし、ラーメンも醤油・味噌・塩と選択肢があるしね。

あ~飯も食ったし、帰ってまったりDVDでも観るか?え?カラオケ行きたい?あ~まったく意見が合わんの~。

熊五郎ラーメンハウス 野田屋店
岡山市野田屋町1丁目8-17
086-225-6287

斉藤
THE斉藤です。

鈴木正月休みの最終日。クリスマスも正月無い!という節約生活の所為か?少しお金に余裕ができたので、軽くあくまでも軽く外食という事になり、お気に入りの店である成田家中店へ。

最近よく頼む酢牡蠣
やっぱ冬は牡蠣だよな

瑞々しい

プリプリで美味かったぁ。美味いねぇ中店。

中店で熱燗、焼酎、泡盛と軽く抑え目に飲んで・・・勢いがつき豚松に流れ込む・・・毎度の流れだけど・・・あぁ・・・

豚松で頼む物は・・・最近一番のお気に入りであるトンカツ。飲んだ後にトンカツ・・・うーん書いてても何だか違和感がある。でもトンカツなんよね。

この日のトンカツ 鈴木撮影
〆にトンカツ・・・

斉藤撮影
カラシもアリ

こちらはまた別の日(以前)に食べたトンカツ画像
ゴツクないカツが〆にあうんだよ

厚くない肉のトンカツにエノキとかが入ったデミソース。これに、ご飯を頼んでかっ込むのが美味い。しかし、飲んだ後のトンカツご飯・・・デブ街道に一直線よのう・・・。でも飲んだ後のコレは妙に美味い。

しかも、それ+味噌汁代わりの豚松ラーメン
止めにこってり豚松ラーメン・・・

カツにラーメンとは岡山ゆえに求めるものなのか?・・・とか思ってたり思わなかったり・・・しかし、あうんだよなぁ俺らには。あうけど・・・食いすぎだ。

つかまぁ二人でシェアしてるんだけども・・・な。デブ街道つか豚街道だな。いやまぁ既に豚だな俺らブヒィ。えぇ開き直りですブヒィブヒィ。

成田家 中店
岡山市表町1-2-43
086-224-8525

豚松
岡山市表町3丁目12-12
086-223-6556

検査結果上等斉藤
検査帰りの男。斉藤です。

正月に毎年実家から貰う数の子。いつもは鰹風味のすっきり味なんですが、今年は叔母が調理した昆布とスルメで味付けされた松前漬け風の数の子。いや風というか松前漬けってやつか。

数の子=正月って気がしない?

すっきりとした鰹味の数の子も大変良いけど、スルメの旨味に昆布のねっとり感、それを纏ったプチプチ数の子も良い。これ初めて食べるけど美味いなぁ。酒の肴によく合うわ。

しかし、何というか朝から数の子食って酒飲んでいると、お正月って感じがして、めでたい良い気分なんだよな・・・。朝からな・・・。数の子がなくなるまで毎朝な・・・。

えっ?検査結果?まぁ推して知るべし・・・。

γGTP斉藤
2009.01.03 麺屋 いわ田
正月明けに検査があるのに正月モードが抜けない斉藤です。数値が数値が・・・。

お正月、所用があって表町をプラプラ徘徊。と歩きながら何気に気になっていた昨年12月オランダ通りに新規開店された麺屋いわ田をみてみると・・・なんと開いているじゃないですか!

たこ焼きのあった所な

看板には”豚骨魚介醤油””豚の大群と魚介の大群のぶつかり合い”となんとも血沸き肉踊るようなフレーズ。こ・こ・これは、か・か・金に余裕はないけど食べみたい!と無い金を搾り出し、同じく開いていた近隣の”だて”の行列を見ながら入店。

ボサノバが流れる店内には節の良い香りが漂っている。入り口横に券売機があったけど、現在のメニューは中華そばとトッピングの煮玉子とチャーシューのみ。なので口頭で中華そばを注文。

食べ終わったら器を上にあげてね

チャシューは甘くトロッ、スープは濃厚で魚粉のザラザラを感じる仕上がり。僕には少し塩辛かったかな。麺は腰がありシコシコとした強い太麺。濃いスープの所為か?麺から小麦の風味は余り感じられない気がする。全体的に岡山の魚系といわれるラーメンとはまた違って力強く荒々しい感じ。

近隣の人気店”だて”、同じ魚系の”やまと”と強豪店の並ぶオランダ通り・・・これからどうなっていくのか気になる店でした。

12月の記事がまだあるし金もないって書いてたけど、正月って事でちょっと奮発して食べてみたら、中々気になる個性的な中華そばだったから書いてみちゃった。

麺屋 いわ田
岡山市表町2-3-57
086-225-0112

斉藤
2009.01.01 謹賀新年
新年あけましておめでとうございます。
今年も鈴木・斉藤・スタスキー共に宜しくお願いします。

鈴斉年末飯(ほぼ貰い物)

ブリの刺身
寒ブリア宮殿・・・コレ前も使ったっけ?

僕らあまり厚くないのが好きです

極聖上撰
一升瓶が正月気分をもりあげる

熱燗が良いね

年越しそばは浅月のお持ち帰りパック
二人で一つ・・・

うん?どうした?浅月

味が薄くなった?麺も変わった?俺らの味覚が変わった?

今年も皆様にとって素敵な1年になりますよう心よりお祈り申し上げます。

鈴木斉藤スタスキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。