上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.26 たこ助。
きじさんの食事日記の過去記事で、灘崎のほうに少し生地が変わっている鯛焼きで中身がカレー味のモノがあるとの記事が。。。

そんなのカレーフーマン好きのあたしが行かないわけがない。丁度玉野のばあさんチに行く用があったのでちょっと寄り道してみる。ちょっと寄り道というか寄り道の距離は大した事ないんだけど、とても辺ぴな場所にありました。

”たこ助。”
本当に奥まった所にあるのよ

これがその鯛焼き”もちもち”カレーウインナー100円。生地がししし白い。
白い鯛焼き

観て分かると思うけど生地がもっちりと伸びて中々切れません。無論中身はカレー&ウインナー。
臓物はカレーとウィンナー

一口齧るとモッチリとした少し甘い皮に昔おかーさんが作ってくれた家庭的な味のカレーとウインナー1本がドーン。皮は何だか求肥ぽい感じかなぁ。結構お腹に溜まる感じです。

この”もちもち”の生地の小倉あん・カスタード・やきいもとかのバリエーション各100円とスタンダードな生地の餡・カスタード鯛焼きが各80円に名前のたこ助の通りタコ焼き6個200と9個300円がある。あとカキ氷100円もあった。安っ!

値段も手ごろで近所の子供の社交場的な店。私がここら辺の子供なら多分ちょくちょく小銭握りしめてここに遊びに来てたであろう。

たこ助
岡山市灘崎町片岡1035
08636-2-2516


       カレーフーマンすきすきすずき
スポンサーサイト
オデはネコである。
名前はスタスキー(オス)。
ともかくあの日からスズキとサイトーがオデの主になったんだ。

スズキの太ももでヒルネ

そんなオデの一日はTVのウラから始まる。
彼らが生活しているマンションというとこへきたばかりのころは、スズキとサイトーの間でねていたがスズキのネゾウの悪さにたえかねTVのウラに寝どこをかえる。

朝だニャー

あとTVウラはオデの寝どこだけでなくヒミツキチでもあるんだ。オデのキチにはオデの彼女ステファニー、オデのおもちゃ、ライター、ティシュなど何でもホカンしている。まぁライターやティシュをホカンしたのをサイトーに見つけらるとこっぴどく怒られるんだがな。

おっとさっき言ったオデの彼女をショウカイしてやるよ。

ステファニー
オデの愛するステファニー。通称ステフ

どうたいオデのステファニー。カワイイだろスズキが100キンってところで見つけてきてくれたんだ。サイトーいわくパツキンのゴクジョウもんらしいぞ。しかしホントにオデはシアワセもんだろ。

オデが朝TVウラから出てくるときにはスズキもサイトーがいつも寝ているんだ。オデはハラがへってハラがへって仕方ないのでサイトーやスズキをお口をペロペロして起こすんだ。でもそれだけじゃ二人ともニヤニヤしてなでてくれるだけで起きやしない。しかたないのでお腹にのったりの手や足をかんだりして起こすんだ。フシギとサイトーしか起きない。スズキは余りやりすぎるとぶん殴ってきてフトンにもぐったきりでてこないんだ。

ともかく毎日サイトーが朝めしをつくってれる。そのほかにサイトーは台所でゴソゴソとスズキの朝めしと昼めしもつくっているみたいだ。オデはその後ろ姿を見るのが好きなんだ。そうこうしているとスズキが起きてきてオデを抱いてくれる。さっき殴っておいて・・・フシギなやつだ。

スズキが出かせぎとやらに出かけるとサイトーと二人だけで夕方まで過ごす。そのあいだにサイトーは台所でごはんをつくったりオデの相手をしたりサケとやらを飲んだりしていているんだ。そして夜に帰ってきたスズキにカイショウナシとかって毎日怒られている。フシギだ。でもオデはそれを見るのが好きだ。

今日もまたスズキに怒られてるわ~

でもうすこし夜になったらサイトーがヨッパラってバタンって寝るんだ。わがやはそこでデンキがきえる。オデはもうすこし遊んでTVウラに帰ってねるのさ。

これがオデの一日なんだ。一人ぽっちだったことを思えばいまのオデはホントにシアワセもんだろ。

スタスキー
お久しぶりです、鈴木です。

前回の草刈の続きを先日やりこなしてきた鈴木です。仕方がない。このままほって置くと刈ったところがまた伸びて一からやらなくてはいけなくなるもんな。まだお給金貰ってないし。よしやるか。少しばかり涼しい季節になったがここのところまた暑さがぶり返している最中の9月。草刈機でがむしゃらに草を刈っていく。

がんばれ、私!それを見ているだけのエンジン始動係兼水分補給係の斉藤も、一応がんばれ!

約5時間草を刈り濡れ雑巾になり終了し家に帰ると

「鈴木さん本当によく頑張ってくれてありがとうね。これ少ないけどお給金。また来年もお願いしますよ。」

スッとばあ様90歳から茶封筒を差し出された。

「そんなお給金だなんていいのに~、いいのに~。。。そうですか、じゃあありがたく頂きます。また来年も頑張るね。」

一人そっと茶封筒を覗き斉藤に

「これで明日美味しいご飯食べに行こう」

と言うと嬉しそうにうなずいた。

翌日そのお給金で行ったところは、表町の南端の新西大寺町筋にある中華飯店”太華”。
向かいの肉屋で親鳥皮を1kg買いする私達

ここは、斉藤の後輩連中などが学生の頃ここいらのパチンコ屋でちょいと出たら寄っていたという店。私自身も学生時代に何度か訪れたことがある。まぁパチンコはやってないけんだけどもね。そんな昔からちっとも変わらぬ店構えのこの店、奥にいる料理担当のおとうさんも注文をとるおかぁさんもロボットかって言うくらいに昔から変わりなく働いている。

ここに来たら何はなくとも”ニラいため焼きめし”だという斉藤。

ニラいため焼きめし通称ニクニラ730円。
ニクニラで通じます

魚味が効いたスープ付き。
プープープププ、ププスープ♪

しっとり系の焼きめしの上にニラ・玉ねぎ・キクラゲ・肉等の乗った一品で二品分のボリュウムのある焼きめし。しっとりとした焼きめしにこれまたしっとりとしたニラ炒めの相性が良く旨い。こいつはお腹をすかせレンゲでガツガツとガッツキながら食べ、途中アクセントとしてスープをグビって飲み、またガツガツと食べるのがお勧め。 というか普通そう食べるか。そうか。

鈴木チョイスは毎年1度は食べるこの店のサラダっぽい冷麺830円(夏限定)
鈴木がこよなく愛する具沢山冷麺

エビ天二本・焼豚・いか・卵焼き・キュウリ・トマト・キャベツ・レタス・貝割れ大根等の入った冷麺。甘酸っぱい汁に芥子を溶いてこの冷麺を食べると夏が来たと思う。。。もう9月なんだけどな。

昔の斉藤は、この他に肉だんごやギョーザやからあげを頼んでいたという。しかし胃袋も歳相応に朽ち果てた今となっては一回でそんなに食べれるわけもなく、ニクニラと冷麺のシェアでお腹一杯大満足らしい。私も美味しくお腹一杯で大満足だ。

というか斉藤の癖に贅沢な!。

大体、斉藤家草刈仕事の斉藤の働きよう(水筒持ち係)は太華のニクニラでも高いくらいだ。それなのに、まだお給金の残高はいくら?と聞く斉藤に一言

おめぇーのお給金はもうねぇ!!

中華飯店 太華
岡山市表町3丁目4-27
086-233-9094

           バブル鈴木
オデはネコである。名前はスタスキー(オス)。

オデ男前だろ?な!

生まれて間もなく母親に見捨てられ、一人さまよっていると大きなネコに目をやられてしまい、ぬぐいきれぬほどの目ヤニでしだいに前が見えなくなってしまった。動くことができず、狩りも出来なく食べものもない。おまけに体もかゆく毛がハゲてきた。ついにアリンコたちにたかられ「オデはもう死ぬのか・・・」と三途の川を行き来していたところにサイトーに発見されスズキにそっと抱えられた。スズキのその手はあたたかくて母親のぬくもりに似ていてホッとしたんだ。

この頃はドブネズミだともいわれたなぁ~

その後ビョウインというところに運ばれ目ヤニをきれいにしてもらうが、その時はかたほうがハンブン位しか開かなかった。サイトーにジャックスパロウみたいだなと言われていたが未だに意味がわからない。が彼のことだからきっと悪口を言っていたのだろう。あの豚め!。注:ジャックスパロウは両目健在。たんに馬鹿サイトーの勘違い。

あとビョウインでカイセンってヒフのビョウキもはんめい。毛がハゲて体がかゆくかったのはこのビョウキのせいだったのか。とこかくこいつのせいでツウインとシャンプーを何回もするというメンドウなことになった。

あとハゲ難民だとも言われたなぁ~


だけどオデはこのビョウインというところはキライじゃない。むしろスキだ。アソコにいくと他のネコたちはニャーニャー泣いているがな。オデがスキな理由はカンゴシという女子、ビョウインの主であるセンセイがいつもオデみたいなのをカワイイといって遊んでくれるんだ。本当にいい奴らだ。

ただチューシャっていう針をさされた時とシリにタイオン計とやらをつっこまれたと時はあまりの痛さにあばれさせてもらったが。しかしセンセイのとこにツウインとやらをしたのとスズキとサイトーがしてくれるシャンプーのおかげで、かゆみもなくなりオデの毛並みもチョーきれいになった。目に傷がのこったちゃったんだけど開くことができたしな。

オデはシアワセだ

死にかけだったオデはみんなのやさしさがものすごくうれしかったんだ。ありがとう。

スタスキー
2007.09.04 当新田食堂
鈴木の休みの夕方、二人きりの夕飯決議。
「何食べる?」「僕は酒とあっさりとしたつまみがチョコッと食べれる所がいいなぁ居酒屋とかがいいなぁ~」「ふ~ん。あっ久しぶりに当食行きてぇわ」「僕はあっさり…」「よし当食行こう!」斉藤の意見は全く無視”久しぶりに当食行きてぇわ”で決議終了だった夜。

当食・・・当新田にあるちょっと変わっているが美味い焼肉屋”当新田食堂”。食堂というか焼肉屋だと思うんだけど名前は食堂。鈴木斉藤の周りでは皆”当食”と呼んでます。

当新田による当新田のための当新田食堂


ここは焼肉なんだけど基本自分で焼かないタイプ(普通の焼肉もあり)でモヤシ・キャベツ・ネギ等がどっさりと入った肉野菜炒め風焼肉。ここはお好み焼き屋みたいなデカイ鉄板でチョー気さくなおかぁーさんが肉を焼き野菜を炒めボールにいれて席に持ってきてくれます。

これがそのデカイ鉄板
常連さんはこの特大鉄板を囲んで食ってる


メニューは普通の焼肉だけど、野菜が入るので普通の焼肉のように注文すると結構多いかも?しかも結構濃い目の味なのでご飯とビールもグイグイ進んであっという間にお腹が膨れます。

メニュー
安い!安いよ!まさるさ~ん!

斉藤担当酒関係

席にはすき焼き鍋のような平らな鉄板タイプ。ここに炒めた肉野菜をこのようにドッチャリと載せてくれる。ちなみに塩タンは野菜なしでおかぁーさんが焼いて皿に入れてもって来てくれます。

その鉄板
座敷の鉄板。つか鈴木写りすぎ

そこに肉野菜投入。これで混合とホルモン一人前ずつ。
天湖森夜!

ドロリとしたタレに好みでおろしニンニクと唐辛子を入れて肉野菜を食べる。肉と野菜には予め味付けされてあるので余りたっぷり付けると濃いかも。

そのタレ
少なくなるとおかぁーさんが継ぎ足してくれるぞ

ご飯は味噌汁とキムチ付き。
おなかいっぱいなぽー


あとメニューにあるウドン。これを入れると肉と野菜の旨味を吸って美味いんだけど結構な量になりパンチが効いてくるので腹具合と要相談の事。

今回は二人で混合・ホルモン・ご飯(中)・瓶ビール合わせて1950円。これだけで美味しくお腹一杯になり大満足。

あとここは火加減をよく見てないと煮詰まって濃くなるので要注意な。

当新田食堂
岡山県岡山市当新田104
086-241-3558

鈴木斉藤
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。